FC2ブログ
RURUのかってにシネマ
映画について楽しく語り合いませんか♪いつでも気軽にみにきてくださいね(^^
プロフィール

ruru

Author:ruru
RURUのかってにシネマへようこそ!
映画中心のブログにしていくつもりです。
映画の感想をかってきままに書いているので気にさわってらゴメンなさいね
あと、ネタばれにも注意してくださ~い
興味のある人はいつでも見にきてくださいね^^

友達募集中です☆~



BGM



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



最近の記事



buzzmo

ブログで報酬稼ぐなら!buzzmo(バズモ)



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



鹿男あをによし



主演:玉木 宏、綾瀬はるか、多部未華子、柴本 幸、佐々木蔵之介、児玉 清


今夏の直木賞候補にもなった万城目 学さんの人気小説。 奈良の女子高に赴任した(玉木)は奈良公園の鹿の命令を受けて“鹿男”となるダメ教師にふんする 相手役で歴史オタクの教師には女優、綾瀬はるかが演じる。日本の滅亡を防ぐために“鹿男”となって奮闘するファンタジックコメディー。小説も主人公の顔が鹿になったり、ネズミやキツネの遣いが現れたりと、奇抜な設定が幅広い世代に人気を呼んでいる


玉木 宏と綾瀬はるかの運のなさが面白くてよかったです。だたの恋愛ものではなく鹿が喋ったり、地震や災害が絡みファンタジックコメディーといった新しいドラマだと思いました。今後の展開も楽しみですね


スポンサーサイト



テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

未来講師めぐる



主演:深田恭子、勝地涼、武田真治、黒川智花、田口浩正、船越英一郎、地井武男


進学塾の英語講師・めぐる(深田恭子)が、24歳の誕生日をきっかけに、なぜか満腹になると人の20年後が見える超能力を身に付ける。塾の生徒や、自分の恋人の将来までも見えてしまうことに苦悩しつつも、おかしな能力を駆使しながら、恋に仕事に奮闘する。


タイガー&ドラゴン、木更津キャッツアイなどで知られる人気脚本家の宮藤官九郎氏だけに奇想天外な展開でおもしろいドラマになってますね、また主演の深田恭子も普通の役柄ではなくこうゆう個性的な役柄がよく似合っていていいですね、あと父親役の船越英一郎がなぞめいていていいですし地井武男も味のある演技でいいですね、笑えるシーンも多く楽しんで見てられます、これからも笑えそうで楽しみです(^^


テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

薔薇のない花屋



主演:香取慎吾、竹内結子、釈由美子、松田翔太、三浦友和、池内淳子、寺島進

 
野島伸司氏脚本のヒューマンラブ・ストーリー。小さな花屋を営み、一人娘を男手ひとつで育てる汐見英治(香取慎吾)の元に、盲目の美しい女性・白戸美桜(竹内結子)が現れるところから展開する。

 
「101回目のプロポーズ、愛という名のもとに、高校教師、ひとつ屋根の下」など、1990年代のドラマ界を席巻した脚本家、野島伸司だけに内容も奥深そうで期待できそう、作りもよく映像も綺麗で香取慎吾のパパ役も人柄がよさそうないい感じで竹内裕子とのからみも意味深そうでよかったです、音楽もよく感動出来そうな作りになっていました。これからの展開が楽しみです。


テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

1ポンドの福音

10019117273_s.jpgk1823503829.gif

主演:亀梨和也、黒木メイサ、小林聡美、もたいまさこ


駆け出しボクサーの青年と若い修道女を中心の人間模様を舞台とした作品。亀梨演じる畑中耕作は、19歳でボクシングのプロテストに一発合格。デビュー戦を1ラウンドKOで飾り、天性の逸材と騒がれるが、その後は連敗…。減量中に我慢できず、ラーメン、カツ丼、ハンバーグを平らげ、試合中も食べ物に気を取られノックアウトを食らう筋金入りの根性なしボクサーなのだ。


高橋留美子さんの人気コミックが原作のドラマ化、原作とは結構違う部分もあり、たとえばボクシングジムの会長役が女性になっていて小林聡美が演じており。あと修道院長も最初は出てこなかったような気がする、しかし修道院長役のもたいまさこなど個性派が脇を固めていているのでそれがまたいい味が出ている。対戦相手なのど勝敗や相手が少し違がったような気もすが、これはこれでうまく出来ていると思います。なんといっても亀梨くんがかっこいいのが引き立つドラマですねボクシングシーンも迫力でよかったです、初のコメディーものなのでその辺もどう演じていくのか見所ですね。シスタ-役の黒木メイサもいいですね、十分楽しんで見ることが出来ました、今後の展開が楽しみです。


テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

ハチミツとクローバー



主演:成海璃子、生田斗真、原田夏希、向井 理、成宮寛貴、柏原 崇、瀬戸朝香


『ハチミツとクローバー』は、大人気コミックのドラマ化で、美術大学に通う男女5人の恋模様を描いた羽海野チカ原作の切なく温かな青春ラブストーリー。青春時代に誰もが経験するであろう恋愛、進路、友情における葛藤を、抜群のセンスと詩情豊かな表現力で描いた作品。


映画でも同じ作品があるが今回のドラマの方がキャストも豪華で内容においても詳しく描かれそうなので楽しみです。フジテレビ連続ドラマ初主演となる成海璃子ですが前回の「受験の神様」の時とはまったく正反対の役柄で映画版では蒼井優が演じていたのでその辺の比較と今後どう演じていくか楽しみである、中学3年生が大学生役に挑戦しているというのも珍しいですね。森田忍 役の成宮寛貴は映画版よりはまり役のような気がします。恋愛、進路、友情、芸術を、うまく表現力で描いており、全員が「片思い」というのが特徴のひとつである。あと、けっこう笑えるシーン(北の国パクリ、キムニーのハム)などもあり楽しく見ることができました、今後の展開が楽しみです。


テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ